腸脳力アップ! 整心家Yukari.T
腸と脳を元気にして、ココロもリセットされるヒーリングブログです✩
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
竜馬さん、すごいです。
「世の人はわれを何とも言はば云へ 
       我がなすことは我のみぞしる」
              (坂本竜馬)

どれだけ周囲に反対されようとも、一切耳を傾けずに自分の信念を貫こうとした10代の竜馬の言葉だそうです。

10代でこんなすごい発言してたんですね。

自分が進むべき道を決め、それに突き進もうとする時、色んな抵抗が出てきます。
家族、友達、同僚などの周りの人たちなど。。。

自分がより成長を遂げたいと思う時、高い場所を目指そうとする時に、その時点で周囲にいる人達はその場に引き留めようとします。

「そんなこと本当に出来ると思ってるの?」
「無理よ。。。」
「いいと思うけど、そんなこと出来るわけないじゃない。」
「もう少し考えて、経験つんでからにすれば」

なんて言葉で応戦してくる。

こういう言葉を聞くと、「う~ん、そうかな。。。」と思ったりして、足踏みしてしまいます。
決して足を引っ張ろうとしているわけじゃないんだろうけど、それもよくわからない。


でも、自分の人生の目標をしっかり定めて、それに向かって日々チャレンジしている人は。。。

「やってみたら!」
「少しずつ出来ることから始めてみるといいよ」
「やりながら悪いところは修正していけばいい。やってみよう!」

と前向きなアドバイスをしてくれるという事に気が付いた。でもこんな人に巡り合う確率ってそんなに多くないんですよね。

前者はきっと周りの人が何か新しい事、上を目指すためのチャレンジをしていないために、あなたにも成長してほしくない、変化してほしくないと思っているからなんだろうなと思いました。


それはなぜだろう?

それは、これまで同等の友達だったのに、あなたが成功してしまったら、自分だけ取り残された感を感じてしまうからなんだろう。親身になって反対してくる人もいるけど、自分自身の経験や、今後どうなっていくかが見えないからとりあえず止めたらって言う意見になるんだろう。

でもこれは雑音にすぎません。
こちらにばかり耳を傾けていると、目的を見失って人生に流されてしまう。
チャレンジすることもなく、楽な生活を過ごし、ただ時間を浪費することになる、何も変わらない人生。


そんな時こそ、自分自身に問いかける

「自分の人生も目的は?」「本当に私の心が願っているのは何か?」

ということを。


前に進もうとするとき、色んな障害がでてきますが一つずつ乗り越えていかないといけないんですね。


雑音がたくさん聞こえてくる時は竜馬の言葉を思い出し、そして自問します。
日々少しでも成長するように。

人気ブログランキングへ
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。